Staff Blog

皆さんこんにちは!
だんだんと屋外で過ごす機会が増えてきましたね😊
今日は紫外線について書いていきたいと思います。
さて
肌老化の7割は、紫外線による光老化です。
日に当たりやすい手の甲や顔には光老化を受けやすい部分です。
露出していない太ももや腕の内側の肌と比べると、その違いは明らかです。
紫外線に当たると
細胞内にあるDNAを守るため、紫外線を浴びるとメラニン色素が作られ、
それが肌を黒くし、やがてシミになるのです😱💦
ところで皆さんは知っていますか?
屋外で過ごすとき、
太陽からの「直射光」と、
直射光が大気中の分子に当たって散乱した「散乱光」、
直射光が壁や地面で反射した「反射光」と、
3方向からの紫外線を浴びることになるんですよ!
日傘をさしていても、反射光を考えると日焼け止めは必要なのです。
すでに5月から紫外線が強くなっています。
しっかり日焼け止めで紫外線対策をしてくださいね。

日焼け止めに含まれる紫外線吸収剤は、

使用する人の体質によって、

まれにアレルギーを起こす場合がありますので、

肌の弱い方は紫外線吸収剤無配合(ノンケミカル)のタイプがおすすめです。

屋外で

日を浴びたあとは保湿がとにかく大切です。
ゴルフをされる方は特に気をつけてくださいね!(男性も!)
シワが深くならないように、しっかりお手入れをしてくださいませ。
ピュアシルク・モイスチャーミストは角質層の奥深くまで浸透するので、ダメージ後のケアには最適です!!!
日焼け後、あるいはダメージ予防として、
普段から抗酸化作用のあるビタミンA、C、Eを含んだ新鮮な野菜や果物をとることも大切だと思います。
ついつい、長くなってしまいます…
今日も最後までお読みくださいましてありがとうございます(=^・^=)