Staff Blog

皆様こんにちは。

6月も終わりに近づいてきて、いよいよ夏がやってきますね。

札幌はまだまだ肌寒い日もありますが、皆様「日焼け対策」はしてますか??

 

日焼けの原因となる紫外線には2種類あるということは有名ですが、

その違いを意識することはなかなかないのではないでしょうか。

 

まず 赤くなる日焼け

これは紫外線「B波」によるものです。

シミや皮膚ガンの原因にもなるので、注意する必要があります。

 

もし赤くヒリヒリする日焼けをしてしまったときは、

まず冷たいタオル・保冷剤や水シャワーなどでよく冷やすといいようです。

その後、しっかりと保湿をしてあげることも重要です!

もちろん サルーテ・サエコ ピュアシルク・モイスチャーミストも

保湿やクールダウンに最適ですよ✨

 

次に 黒くなる日焼け

これは紫外線「A波」によるものです。

A波はB波よりも肌の奥まで浸透するので、より注意が必要ですね。

曇りの日や窓ガラスも通ってしまうので、油断はできません。

こちらはシミに加え、シワの原因にもなってしまうようです。

 

肌が黒くなってしまうのは、メラニン細胞が紫外線の浸透を防ごうとして

起こることなので、

日焼けをしてしまったなー💦というときは、

メラニン色素の生成を防ぐ「ビタミンC」を摂るのが効果的です。

 

ビタミンCにはシミ・シワを防ぐ抗酸化作用もあるので、

アンチエイジングにもピッタリですね✨

 

 

ただ、紫外線を浴びることは

実は身体にいいことでもあるのです!!

 

実は、紫外線「A波」を浴びると、体内でビタミンDが生成されます。

ビタミンDはカルシウムの吸収を促進し、身体の免疫力を高めるそうです。

お日様を浴びるのが身体にいいとされるのは、このことだったんですね☀

 

 

もうすぐ待ちに待った夏。

日焼け対策をバッチリして、お外でのレジャーも楽しみましょう✨

もし日焼けをしてしまったら、

サルーテ・サエコ ピュアシルク・モイスチャーミストでのケアも忘れずに♡

 

 

スタッフM